カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2012年10月アーカイブ

今週の相鐵 2012年10月アーカイブ

「体調管理」 今週の目標

体調管理2012.10.29.JPG相鐵の創業時点からの合言葉であり、強みである、「今日の注文を明日お届けする」ことを改めて全員で徹底していきます。

納期はお客様との約束です。

特にお客様が急いでいる場合には、1日でも1時間でも早く、製品をお届けする。

そうすることで、お客様に喜んでいただくことができます。

寒暖の差が激しい時期の続く今週は「体調管理」に注意しながら、納期を守ることに力を入れていきます。


「思考する一週間」 今週の目標

思考する一週間2012.10.22.JPG「今日は昨日と同じことをやればいい、明日は今日と同じことをやればいい」で、ただ仕事をしているだけでは、マンネリ化が進み、相鐵の中から改善や革新が生まれるはずはありません。

同じ機械であれ、同じ仕事であれ、最終的には人次第です。

指の感触で板厚を見分けられるくらい鋭い感覚を持つ職人が相鐵にもいます。

今週は、感性を磨き、思考する一週間にしていきます。


「ホウレンソウのソウ」 今週の目標

ホウレンソウのソウ2012.10.15.JPG先週に引き続き、今週も「相談」を大切にして、仕事をしていきます。

そしてさらには、工場長が朝礼で話した通り、相鐵は「製作所ではなく、商店である」という意識を持って、全員が「商店主」であるつもりで、お客様の立場に立って、働くことが不可欠です。

お客様に「また買いたくなる」、「また足を運びたくなる」と思っていただけるよう、「相談」しながら、改善を重ねることが今週の目標です。


「ホウレンソウのソウ」 今週の目標

ホウレンソウのソウ2012.10.08.JPG仕事におけるホウレンソウのソウ、つまり「相談」することを今週の目標とします。

ここ最近、お客様の数も増え、要求も多様に複雑になってきています。

注文書や図面の内容を「相談」しながら、製造を進めていかないと、お客様の要求に合わない不良品を製造してしまう場合もあります。

報告よりも連絡よりも「相談」を大切にして、仕事を進めていきます。

また、先週末の社員研修旅行で訪問させていただいた2社のお客様の工場を実際に見学して感じたことを、ひとりひとりが、相鐵に取り入れ改善を実行していきます。


「お客様の事を考えた作業手順」 今週の目標

お客様の事を考えた作業手順2012.10.01.JPGお客様に喜んでいただけることを予想して、それを実行すること。

例えば、お客様が「明日の朝までに」とお願いされた製品をその日のうちにお届けしたり、引取にいらしたお客様の車に製品をきれいに積み込んだり、私たちひとりひとりがお客様の立場に立って、してもらってうれしいことを先取りして行うことができれば、「また相鐵に注文したい」と思っていただけるはずです。

そんな「お客様の事を考えた作業手順」の実行が今週の目標です。


« 2012年9月 | メインページ | アーカイブ | 2014年8月 »

このページのトップへ