カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2012年5月アーカイブ

今週の相鐵 2012年5月アーカイブ

「仕事に各人個性を」 今週の目標

仕事に各人個性を12.05.28.JPGいいところを伸ばす。

いま相鐵で働くひとりひとりが持っている、「ここは負けない部分」をさらに高める。

それが今週の目標です。

安全を守り、不良品を出さないことを前提にした上で、弱点ではなく、強みに目を向けて、それをさらに伸ばしていくこと。

相鐵にしかできない仕事を作り出す情熱を持って、仕事に取り組んでいきます。

 


「一歩前進の考え」 今週の目標

一歩前進の考え12.05.14.JPG例えば、製造部なら毎日必ず行うクレーンの動かし方ひとつでも、総務部なら作業指示書の作成の仕方ひとつでも、いまの方法が100%完璧ということはあり得ません。

同じことを続けず、昨日の自分に差をつけるつもりで仕事をする。

特に、「再確認」と「横の連絡」に力を入れて、「一歩前進の考え」を実行する。

これが今週の目標です。


「節電を考える」 今週の目標

節電を考える12.05.07.JPG日本にあるすべての原子力発電所の発電が止まりました。

また、昨日は茨城県内で竜巻が起こり、強い雨が降って、とても大きな雹も落ちました。

夏に向けて電力の供給状況がどうなるのか、また、余震も含め天候にも不安がつきまとっています。

備えるために、節電し、出費を少なくすることを、今週の目標にします。

忍耐の時期に、忍耐を積み重ねることで、自然と、いまよりも筋肉質の会社になっていけるはずです。


「無事故」 今週の目標

無事故12.05.01.JPGゴールデンウイークの間に挟まれた今週は2日間の営業日しかありません。

気を抜かず、手を抜かず、密度の濃い2日間にすること。

すべての土台となる安全を第一にしながら、仕事をしていきます。


「明日何をするか段取りを考える」 今週の目標

明日何をするか段取りを考える12.04.23.JPGゴールデンウイーク前の今週の目標は、「明日何をするか段取りを考える」です。

連休の休みの取り方は、お客様によって少しずつ変わってきます。

なかには、相鐵が休みのときに営業しているお客様もいます。

お客様が必要なときに製品が届いている。

すべてのお客様に対して、この当たり前のことをもれなく実現するためには、注意深く段取りを確認しながら仕事をしなければなりません。


「全員で気配りの有る作業」 今週の目標

全員で気配りの有る作業12.04.16.JPG仕事に対しての、慣れや「まぁいいや」をなくすこと。

いつでも相手の立場に立って、思いやりと気配りを忘れないこと。

いい意味でも、悪い意味でも、仕事に対する気持ちは、仕事そのものに影響してきます。

高い品質を維持するためには、意識を高く持ち続けていなければなりません。


「全員で気配りの有る作業」 今週の目標

全員で気配りの有る作業12.04.09.JPG先週に引き続き、今週も「全員で気配りの有る作業」が目標です。

先週は、作業に雑さが見受けられる場面が何度かありました。

雑な作業は、品質に悪い影響を及ぼすことはもちろん、何よりも相鐵が大切にしている安全をおろそかにすることにつながります。

全員がもう一度気を引き締めて、仕事に取り組んでいきます。


« 2012年4月 | メインページ | アーカイブ | 2012年8月 »

このページのトップへ