カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2012年2月アーカイブ

今週の相鐵 2012年2月アーカイブ

「節電」 今週の目標

節電12.02.27.jpg4月から開始となる電気料金の値上げに備え、改めて「節電」を目標とします。

今回の値上げがどれだけ続くかはわかりませんが、新年度1年間は続くと見込んでも、およそ1ヵ月分の電気料金が追加にはなります。

つまり、昨年13ヵ月分の料金以上の金額がかかってくるということです。

少しでもそれを12ヵ月分に近づけるために、不要な電気の消灯はもちろん、機械の電源をこまめに切り省力モードを有効に使うなど、製造部が中心となって、会社全体で節電を実行していきます。

特に電力をたくさん使うレーザー切断では節電を徹底していきます。


「間もなく1年、自分の底力をもう一度」

間もなく1年、自分の底力をもう一度.jpgもうすぐ震災から1年になります。

あの時、ひとりひとりがどのように行動したか。

水も電気も止まった中で、仕事を再開するために、がむしゃらにできることを積み重ねたこと。

震災から10日くらい後に訪問したお客様が「相鐵はまったく被害がなかったんだね」と誇りを感じる誤解をしてくださったこと。

あの時、発揮した底力をもう一度振り絞って、今度はお客様が必要とされている製品のために、力を尽くす。

それが今週の目標です。


「意志の向上」 今週の目標

意志の向上12.02.13.jpg先週に引き続き、今週も「意志の向上」が目標です。

特に今週は、ひとりひとりが自分自身の仕事だけではなく、鳥の目を持って、工場全体、会社全体を見渡し、改善を実行することを目標にします。

思いやりと助け合いの気持ちを忘れずに、まわりを眺めてみるだけでも、気づくことは多いはずです。

お客様から信頼され続ける組織になるためには、私たちひとりひとりがこれまで以上に強い意志を持って、強固な連携を築かなければなりません。


「意志の向上」 今週の目標

意志の向上12.02.06.jpg「これを改善しよう」、「あれに挑戦してみよう」。

意志を向上させ、実行に移すことが今週の目標です。

安全について、段取りについて、お客様対応について。

どんなことでもかまわないので、ひとりひとりが意志を向上させて、新しい取り組みを実行していきます。


「助け合い作業」 今週の目標

助け合い作業11.01.30.JPG寒さの厳しい毎日が続く今週の目標は「助け合い作業」です。

仲間が体調を崩したり、風邪で休んだりした時にこそ、いつも以上の助け合いが必要になります。

冬の季節を安全に健康に乗り切るためにも、「助け合い作業」を推し進めていきます。


「横の連絡」 今週の目標

横の連絡12.01.23.JPGひとりでは仕事は完結しません。

その当たり前のことを、みんなで改めて確認して、「横の連絡」を徹底していきます。

「縦の連絡」よりも、「横の連絡」を大切にしなければならないのは、お客様のためです。

仕事が止まったり、トラブルが起きたりするのは、仕事の受け渡しの瞬間、つまり、「横の連絡」がしっかり行われていなかったことが原因になることが多いものです。

製品を正確に迅速にお届けするための「横の連絡」が今週の目標です。


« 2012年1月 | メインページ | アーカイブ | 2012年4月 »

このページのトップへ