カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2010年9月アーカイブ

今週の相鐵 2010年9月アーカイブ

「安全作業の再確認」 今週の目標

安全作業の再確認10.09.27.jpg先週に引き続き、今週も「安全作業の再確認」が目標です。
特に、今週は、再確認した上での「実行」を重視していきます。
確認しただけ、と、確認したことを実行する、とは、まるでちがいます。
相鐵全体が、もっともっとお客様に信頼されるためには、実行の積み重ねで会社を改善し続けていかなければいけない。
レーザー切断、ガス切断、シャー切断、バンドソー(鋸盤)切断、曲げ(ベンディング)の製造工程を経た製品を、お客様に安心してご使用いただくためにも、自分たちの安全作業が確保されていなければなりません。
そのための、「実行」を徹底していきます。

「安全作業の再確認」 今週の目標

安全作業の再確認10.09.21.jpg「慣れ」ほど恐いものはありません。
慣れてしまうと、緊張感が失われ、「まあ大丈夫だろう」という思いから、事故への警戒感がなくなっていきます。
今週は改めて、その「慣れ」を見直し、安全作業の再確認を徹底します。
特に、クレーンや玉掛け作業中の、製品や材料の吊り方、ワイヤーのほつれなど、必ず毎日実行している仕事をひとつひとつ点検していきます。

「お客様の立場に成っての作業」 今週の目標

お客様の立場に成っての作業10.09.13.jpg「自分たちがお客様だとしたら、いまの自分たちの仕事に満足できるだろうか?」。
このことを改めて強く意識して、今週は仕事を進めていきます。
具体的には、「横の連絡」を正確に、速く、実行していきます。
お客様の要望を総務・営業が、設計(CAD)・製造・配達に伝えるときに、抜けや漏れがないか?
例えば、特急の注文の場合には、お客様の緊急度合いを明確な時間に変えて指示をしているか?
そういった注文の製造に遅れが出た場合、製造の担当者はすぐに総務・営業にそのことを伝えているか?
お客様の立場に立てば、「横の連絡」の改善すべき点は明らかになってくるはずです。

「安全について考える」 今週の目標

安全について考える10.09.06.jpg「安全について考える」が今週の目標です。
特に、仕事開始や終了、休憩時間前後の15分間が、事故の起こりやすい時間帯と言われています。
9月もまだまだ暑い日が続きそうなので、集中力がゆるまないよう、緊張感を持って、仕事をすることを、今週の目標とします。

« 2010年8月 | メインページ | アーカイブ | 2010年10月 »

このページのトップへ