カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2010年6月アーカイブ

今週の相鐵 2010年6月アーカイブ

「思い付いたら、即実行」 今週の目標

思い付いたら即実行10.06.28.jpg先週に引き続き、「思い付いたら、即実行」が目標です。
シャー切断では端材管理棚とその周辺を整備し、ガス切断では端材の移動を行い、段取りと安全のための改善を実行しました。
また、配達と営業では、工場長が中心となって車の清掃を行いました。
梅雨の季節は、特に、安全と体調管理が重要になってきます。
その意味でも、「思い付いたら、即実行」し、継続的改善を徹底していきます。

「思い付いたら、即実行」 今週の目標

思い付いたら即実行10.06.21.jpgまず、やってみる。
やってみてから、わかることはたくさんあります。
紙に書いた計画と、実際の実行は、まったくちがいます。
やらなければ、わからないことがたくさんあるなら、まずやってみる。
「思い付いたら、即実行」。それが今週の目標です。

「気配りの有る作業」 今週の目標

気配りの有る作業10.06.14.jpg特に不良品を出してしまったときは、製造は、1時間後に再製を完了することを目指します。不良品は、お客様の工程管理を狂わせるものですから、すぐに対応することが当然だからです。
自分がお客様だったとしたら、してもらってうれしいことを確実に実行する。
そのために、今週の目標は、「気配りの有る作業」です。

品質 ISO9001:2008 認証取得

登録証10.06.07.jpg2010年5月25日付で、相鐵株式会社は、品質マネジメントシステムの国際規格である、ISO9001:2008を認証取得しました。
製品の品質とお客様満足の向上のために、製造はもちろんのこと、営業・総務・設計(CAD)・配達の全部門において、改善を重ね、認証取得に至った次第です。
これからは、より一層、お客様に喜んでいただけるよう、全社員で力を合わせて、精進してまいります。

「無駄の無い作業」 今週の目標

無駄の無い作業10.06.07.jpg今週の目標は、「無駄の無い作業」です。
いま現在、とても厳しい状況が続いています。
しかし、仕事の少ない時期だからこそ、できることが必ずあります。
製品置き場を広くしたり、機械の操作環境を整備したりと、いつもの仕事を見直すための改善の実行を徹底していきます。
いまだからこそ、できることがあり、そして、それを実行していきます。


「ルールを守った作業」 今週の目標

ルールを守った作業10.05.31.jpg2週連続で、「ルールを守った作業」が目標です。
どんな仕事でも、わかりやすい例だと、野球やサッカーのスポーツでも、いつも基本の大切さが訴えられています。そして、その道を究めた一流の人ほど、基本の大切さを強調します。
相鐵のルールとは、基本のことです。
仕事の基本であり、人間としての基本です。


「ルールを守った作業」 今週の目標

ルールを守った作業10.05.24.jpg今週の目標は、「ルールを守った作業」です。
事故を起こさないことを改めて強く全員で確認します。
毎週、工場長が目標を掲げていますが、そのすべての優先されるのが、「安全」です。
そのことは、呼吸のように、自然に、ひとりひとりに沁み込んでいなければなりません。
また、不良品が発生した場合は、原因探しよりも、1分1秒でも早くお客様に再製品を届けられるようにしなければなりません。

「もう一度品質方針を考える」 今週の目標

もう一度品質方針を考える10.05.17.jpg今週も、先週に引き続き、「もう一度品質方針を考える」が目標です。
お客様の立場に立つこと、ひとりひとりの社員(仲間)を思いやること、地域社会の一員であることを忘れないこと。
すべて当たり前の、仕事をする上での基本です。
しかし、その基本を実行できるかどうかで、大きな差が生まれてくるのです。


« 2010年5月 | メインページ | アーカイブ | 2010年7月 »

このページのトップへ