カテゴリ

タグクラウド

「鉄のプライド」ムービー
相鐵MAP

HOME > 今週の相鐵 > アーカイブ > 2009年10月アーカイブ

今週の相鐵 2009年10月アーカイブ

「助け合い作業」 今週の目標

助け合い作業09.10.26.JPG3週連続で、「助け合い作業」が目標です。
もう一度、助け合いとは何かを考えることを、工場長は強く提案しました。
製造においてはレーザー、ガス、シャー、バンドソー、曲げの垣根を超えること、そして、営業、総務、設計(CAD)の各部門の垣根も取り払うこと。
そうしてはじめて、助け合いの本当の意味が見えてくるはずです。
そして、その結果、個人個人の技量の幅が広がり、多能工化にもつながっていきます。
「はい」「わかりました」「ありがとうございます」、この挨拶の基本から、本当の意味での「助け合い作業」を進めていきます。

「助け合い作業」 今週の目標

助け合い作業09.10.19.JPG今週の目標は、先週に引き続き、「助け合い作業」です。
お客様の満足に応え、信頼を得るためには、社内において助け合うことが必要です。この当たり前のことを、確実に実行することは、簡単なようで、とても難しい。
ひとりひとりがお客様の立場に立ち、チームとして一番いい解決策を実行していかなければなりません。自分たちの都合ではなく、お客様の立場で考えなければなりません。

「助け合い作業」 今週の目標

助け合い作業.JPG今週の目標は「助け合い作業」です。
私たちは仕事の段取りや方法についての「助け合い作業」をもっと強めていかなければなりません。個人の力ではなく、チームの力で、会社としての強みを増やしていくために、身体を使った助け合いだけではなく、頭の中の助け合いも進めていきます。
連休明けの今週は営業日が4日間。その短い日数の中で、確実に「助け合い作業」を実行していきます。

「無事故」 今週の目標

無事故.jpg相鐵の近隣での道路工事がはじまり、いつも片側交互通行で、渋滞しています。
また、最近、交通事故がよく目につきます。
仕事の基本中の基本である「無事故」。それが今週の目標です。
製造も配達も、総務・営業も、設計(CAD)も、すべての部門において、事故を起こさないこと、安全への意識を徹底確認していきます。

« 2009年9月 | メインページ | アーカイブ | 2009年11月 »

このページのトップへ